2019/3/20 水曜日

ドクターハートのつぶやき

Filed under: プライベート — yo @ 12:16:24

脳卒中・循環器病対策基本法が成立しました

                                                        福岡医療専門学校  顧問 桑木絅一(循環器専門医)

昨年12月に、脳卒中・循環器病対策基本法(正式には、「健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係わる対策に関する基本法」)が、衆議院本会議にて全会一致で可決、成立しました。

この法律の基本理念は、

生活習慣の改善などにより循環器病の予防を推進する、

循環器病患者に対して迅速な搬送と適切な治療を行える医療体制を整備する、

医療保険者に対しては、行政が行う循環器病の予防の普及啓発などの施策に対して、協力を求める、というものです。

脳卒中、心臓病は、日本人の死因の上位を占めており、これを何とかしなければ、という動きは以前からありましたが、国民の意見の集約が得られず、その方策については、実動にはいたっていませんでした。このたび、国もやっと重い腰を上げ、国民を巻き込んでその予防、治療への取り組みを始めた、といったところでしょう。

われわれも、生活習慣病予防につとめる、健診を受診し二次健診も積極的に受ける、など身近で出来るところから、動脈硬化症の予防に配慮し、本法の趣旨を理解し、その活動に参加してみてはいかがでしょうか。

2019/3/14 木曜日

卒業式

Filed under: キャンパスライフ — yo @ 17:35:22

3/12に卒業式が挙行されました。
卒業生代表の言葉を述べた理学療法科米田翔也さん(写真右)と

平成27年3月に同理学療法科を卒業した兄の力也さん(写真左)
IMG_8350_R.JPG

Instagramで紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

卒業生のみなさん、本当におめでとうございます。

みなさんが社会で活躍する姿を楽しみにしています(^^)/

2019/3/8 金曜日

理学療法科3年生の症例報告会[準備]

Filed under: 理学療法科 — yo @ 14:24:52

長期病院実習を終えた理学療法科3年生は、

症例報告会の準備をしています。

実習で学んだ内容を先生や後輩たちに伝えられるよう

しっかりと発表の練習をしているようです(^^)/
IMG_8087.JPG

IMG_8089.JPG

IMG_8085.JPG

当日が楽しみですね(^_-)-☆

2019/3/7 木曜日

看護科1年生

Filed under: 看護科 — yo @ 17:09:07

看護科1年生が、看護科実習室で演習を行っていました。

IMG_7513_R.jpg

IMG_7526_R.jpg
クラスメイトが行っているのを一つひとつ確認し、

疑問点を質問、それに回答していきます。

IMG_7536_R.jpg

みなさんよくできていましたよ(^^)/

2019/3/4 月曜日

リンパ浮腫の実技研修

Filed under: 理学療法科 — yo @ 17:26:33

国家試験を終えた理学療法科4年生、看護科3年生は

卒業までの間、集中的な実技研修を行っています。

今回は、包帯の巻き方、圧迫の仕方を学んでいます(^^)/

IMG_2885_R.JPG

他学科との交流もできる良い機会です。

IMG_2877_R.JPG

最後の最後まで・・

卒業後すぐ即戦力となれるようがんばっています(*^_^*)

2019/3/1 金曜日

診療放射線科の撮影実技試験

Filed under: 診療放射線科 — yo @ 10:01:17

IMG_7986.JPG

診療放射線科2年生が

撮影実技試験を受けていました。

緊張感が伝わってきます・・

が、みなさんしっかりできていたようですよ(^^)/

IMG_7987.JPG

2019/2/28 木曜日

「キネシオロジーテーピング(基本編)」セミナー

Filed under: キャンパスライフ — yo @ 14:17:42

柔道整復科中村先生によるセミナーが行われ、

柔道整復科と鍼灸科の学生が参加しました。

IMG_7369_R.jpg

基本的な貼り方を中心に、

スポーツ現場でよく用いられる貼り方を学んでいました!

IMG_7363_R.jpg

セミナーは他学科の先生から学べるいい機会です。

掲示版にさまざまなセミナーの内容等掲載してあるので

興味あるセミナーに参加してみてくださいね!

2019/2/25 月曜日

ドクターハートのつぶやき

Filed under: キャンパスライフ — yo @ 14:42:42

睡眠時無呼吸症候群(SAS Sleep Apnea Syndrome )は高血圧症の

一大リスクです 

福岡医療専門学校  顧問 桑木絅一(循環器専門医)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、循環器疾患の発症リスクを増大させる病態として、注目されています。その中でも、高血圧症では、治療抵抗性高血圧症との関連で、とくに重要視されています。アメリカでは、二次性高血圧症の原因の一つとして数えられているほどです。

SASは、睡眠中に呼吸停止が頻繁に起こることと定義されています。 呼吸停止には、換気が十分でない、低呼吸も含まれます。この呼吸停止が1時間に5回以上見られるとき、本病態であると診断されます。

SASでは、昼間の眠気、頻回の夜間覚醒、覚醒時の窒息感、動悸(高血圧)、などの徴候が知られています。

また、日間血圧変動幅が大きいこと、夜間睡眠中の降圧が不十分であること、早朝高血圧を呈すること、などの特徴がみられます。 

SASの無呼吸回復時には、著しい血圧上昇がみられ、生体にとって不利益な、大きな血圧変動につながります。

SASには、交感神経系、RAAS(レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系)の活性化が伴われ、結果として、臓器障害と循環器疾患のリスクを増大させます。

このように、SASは、高血圧症を発症させるのみならず、そのコントロールも困難にしています。

高血圧を見たとき、その背後に潜むSASを見逃さないようにしなければなりません。

2019/2/21 木曜日

鍼灸科1年「ツボ確認」

Filed under: 鍼灸科 — yo @ 14:35:47

IMG_6776_R.JPG

鍼灸科1年生が、ツボの確認をしていました。

一つひとつのツボの名前と位置を確認しながら・・

あれ?ここ!などとクラスメイト同士で教え合っています。

IMG_6781_R.JPG

わからないときは先生に尋ねて。

基礎基本が大事です。今のうちにしっかり学習しましょう(^^)/

2019/2/20 水曜日

太宰府天満宮へ

Filed under: 診療放射線科 — yo @ 14:36:36

診療放射線科の3年担任で
合格祈願に太宰府天満宮へ(^^)/

DSC02036_R.JPG

DSC02040_R.JPG

梅の花もきれいに咲いていました。

みんなの花もきれいに咲きますように・・

DSC02033_R.JPG

夕方の太宰府天満宮もとてもきれいです。

« 前のページ次のページ »

HTML convert time: 0.235 sec. Powered by WordPress ME.